スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織姫と彦星

もうすぐ七夕なので織姫と彦星の距離は一体どれくらい離れているか調べてみました。

結構気になっちゃいますよねこういう問題って。

年に一度しか逢えないんだから相当離れてるんだろうって思っていたんですが、その距離約14光年。

結構近いんですよね。

宇宙的尺度から見れば。

もちろん人間の感覚では膨大な距離なんですけれども。

でもそこはそれ。

御伽噺の世界ですからね。

14光年ぐらい大した事ないのかな、なんて思います。

宇宙的感覚でいえば、割合いご近所な感じなのかもしれません。


それはさておき、実はこの二人はどういう関係なんだろう。

多くの方が恋人関係じゃないか、ってお答えになるんじゃないかって思いますが、実はそうではないんだそうです。

七夕に関する意識実態調査、なんていう堅い報告によりますれば皆さん恋人同時ってお答えになるそうですが、真実は二人はすでに結婚しているんだそうです。

で、結婚しているにも拘らず、熱愛真っ只中で仕事を休んでしまって、両親に怒られて年に一度しか会ってはいけない、なんてふうに決められちゃったんだそうです。

いやはやこれは厳しい話。


ちなみに七夕の短冊。

あれも元々は豊作の願いを託す行事だったそうです。

稲の開花時期がちょうど七夕に当たりますからね。


そんなこんなで意外な事実が判明しちゃいました。

何でも調べてみるものです。

でも本当に幸せな事は、何も知らない事。

知らないままにしておいた方がいい事もあるかもしれません。
関連記事
SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。