スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンディ

アンディ

ミスター・ハーレクインコンテスト結果発表を小玄太丸が書きます。

サイトで結果発表と動画を見た感想なんですが、

30人の選ばれた弾性に選ばれたのは・・・

クール部門はアンディさん。

ラテン部門はリッキー・ローマさん。

ロイヤル部門はヴァンソンさんという結果になりました!


いや~動画を観て思ったんですが、男の小玄太丸から見ても、3名様とも納得のかっこよさなんです。

単に顔が良いだけではなく性格のよさとでもいうのかな?

親しみの持てる話し方に、思わずこちらもつられて笑顔になってしまう感じのよい笑顔をされるんです。


それに受賞の言葉がまたいいんです!

3名様とも、まず応援してくれた方々のい感謝の言葉から始まって家族や友人、そして競い合った人々への労わりの言葉を述べられているんです。

普通選ばれるとその喜びが勝って廻りへの配慮がなくなってしまいがちなんですが、こちらの3名様はどなたも「廻りへの心遣い」を忘れてないところがすごい!

本当になんていうのかな?「大人のかっこよさ」を身に付けた方々ばかりなんです。

やっぱり「かっこいい男」っていうのは、顔やスタイルのよさだけでなく「紳士」としても素晴らしいんだな、ということを実感した次第です。

小玄太丸も、こういった「かっこいい男」になりたいので、是非その「気配りの出来る心」を目標にさせていただきます♪^^

あ、忘れるところだった。

今回の決定を記念してセレブレーションパーティを開催するそうなんですって。

詳しくは5月初旬に発表されるミスター・ハーレクインブログをご覧ください。^^
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。