スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞紙

新聞紙を使って窓の掃除ができるって知ってましたか?

今日は小玄太丸が知っている「家の掃除の裏ワザ」についてお話します。

では早速本題に。


用意するものはバケツに汲んだぬるま湯。

そして新聞紙。

これを手のひらで丸めるようにして手頃な大きさにします。

そしてぬるま湯に浸して軽くお湯を切ってから拭き作業に入ります。

意外?かもしれませんがニュースペーパーのインクの成分に汚れを落としてくれるモノが含まれているんですね。


この方法はとても経済的でお金がかからないのでおすすめです。

それにニュースペーパーだったら、どこのご家庭にもありますしね。


ちなみに拭き作業をする日は曇りがおすすめ。

なぜなら曇りの日は湿気を含んでいるので汚れが落ちやすいんです。

それに晴れている日ですと、ガラスが早く乾いちゃって跡が残りやすいですから。


ハウスクリーニングというサイトには、万能洗剤「水」の活用法カーテン&ブラインド:汚れに気付きにくいがしっかりと清掃をも記載されていますから、合わせて読まれると役立つと思います。
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。