スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予備校講師だけが重要か?

小玄太丸が大学受験を目指して予備校・塾に入るとしたら、どのような設備やシステムのあるところを選びたいか?についてです。

やはり一番気になるのは「気配りの行き届いた指導をしてくれるか?」ですから、1クラス15人以下の教室を選びたいですね。

タイトルにもありますように講師の質というのはもちろん重要なんです。

ですが、いくら先生の人柄や指導が良くても20人以上のクラスになると

「キメ細やかな指導」というのは出来ないのが現状なんだそうです。

ですから、まずはクラス人数で絞り込んで、それから講義内容や先生の質を重視された方がいいと思いますので。

そして設備面では、講義内容をDVDに収録して貸し出してくれるところがあるそうですから、そういったフォローが行き届いているところがよいですね。

DVDの貸し出しがあれば、自分のペースで再度学習が出来ますし、友達と一緒に教えあって勉強できそうですから。

大学受験は特に、希望進路や学習方法など、塾や予備校によってメリット・デメリットがありますから大学受験ネットなどを見て比較検討された方が良いでしょう。
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。