スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼児車

幼児車

リサイクルにまつわる、小玄太丸のエピソードなんですが、前に「バイクに買い換えるから」ということで友人の乗っていた中古のロードサイクルをお店に一緒に持っていったことがあるんです。

年式は古いし、シートの部分に少し穴が開いていたので

「これは買い取ってもらえないよな」と話していたんですが、持って行ったら意外にもにも?買い取ってもらえたんです。

お店の人の話では、ロードサイクルモノって引越しなどで使わなくなったら処分を考える人が多いらしいんですが、そう簡単に処分できないのでお店に持ってくる人が多いらしいんです。

で、どういった人が買うのか?という話も教えてくれてチョイ乗り目的で買いに来る人や、幼児車を買いに来る人もいるそうなんです。

確かに子供ってどんどん大きくなりますから子供用のものってすぐに不要になっちゃいますよね。

これは意外な利用方法ですよね。

そういった「すぐに使用不能になるもの」はリサイクルショップで安く買うのが賢いかも?しれませんね。^^
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。