スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落雁諸江屋

落雁諸江屋は、創業が嘉永二年という金沢では知らない人がいないほどの大変な老舗。

嘉永二年は、西暦に直すと1849年。

実に160年の長きに渡って和菓子作りを続けていらっしゃるんです。


人気の「花うさぎ」や「方丈菓子」そして「加賀宝生」を昔ながらの伝統製法そのままに今に伝えているんですよ。


商品は、このほかにも軽焼煎餅饅頭といった伝統の和菓子から若い女性を中心に人気の高い「すいーとはーと」などのバレンタイン商品。

そして端午の節句のお雛様の菓子まで、可愛らしいお菓子がいっぱいあるんです。


例えば「ひなあられ巾着60グラム入り420円」は、お祝いに来てくださった方へのお茶請けやお土産にちょうど良い大きさ。

アレルギー表示もされていますから安心です。


売れ筋の「花うさぎ15粒(巾着入り420円」は、5枚の花びらの形が愛らしい一品。

糒と和三盆糖を使って、昔ながらの伝統製法で作り上げたこのお菓子は

「口の中でとろける上品な甘さ」が人気なんですよ。



でも、なぜ花びらの形なのに、花うさぎっていうの

和紙で包んだ姿が、可愛いうさぎに似ている姿から「花うさぎ」と呼ばれるようになったんですね。


本格的落雁今昔(いにしえ)小箱1050円は、加賀百万石や友禅流し、囲い茶、四季の花ぞろえ、紅格子といった加賀の風情を、和菓子に模した匠の技が光る詰め合わせ。

落ち着いた色彩は、洋菓子にはない「秘めた鮮やかさ」を醸し出しています。


送料は

北海道 1260円
北東北 950円
南東北 840円
関東、信越、北陸、中部、関西 740円
中国  40円
四国、九州 950円
沖縄  1370円

金沢市内近隣の場合、配送料金が無料になる地域もあります。

お支払いは、ヤマトコレクト(手数料105円)銀行振り込みゆうちょ振替(郵便振替)がご利用いただけます。


日本の伝統的な和菓子を販売しています。

160年の伝統の甘みは、きっと忘れられぬお思い出となって召し上がった方の記憶に残ることでしょう。


お茶請けや贈答に。


お子さんやお孫さんの雛祭りに

「本物のひなあられを食べさせてあげたい」方に。
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。