スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロジスティクス

ロジスティクスって何だと思いますか?

これは物の流れの効率化(生地点から消費地点までの流通経路)及び物流の保管やサービスなど関連する情報を掌握し実施する計画全般の事を指します。

物流は生地点から消費地点までの流通経路のみを考慮するので、生産点から消費地点の全体的な最適化とはまた異なっているんだそうです。


では生産点から消費地点の全体的な最適化をするとどんなメリットがあるのか?

ズバリ!在庫保管が少なくて済みますから、倉庫保管代が安くなるんです。

これは自動車メーカーなどでも採用されていますね。

他にも、ただ生産点から消費地点にトラックを運用するだけなら、行きは貨物が空ですよね?

つまり往路は無駄になっているんです。

そこで往路に素材を積み込んで生産点に送り込んでやれば・・・

より効率的な物の流れの効率化と運用が可能になるんです。

この方式でしたら物流倉庫も効率よく運用できますし、集中管理も可能ですから物流管理も飛躍的に把握しやすくなるんですね。

コストカットには利益とキャッシュフローを増大させるマネジメントが必須です。

こういった視点から運送会社を選ぶべきですよね。^^
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。