スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自費出版

自費出版の出版社があるんですよ。しかも今なら無料なんですって。

その前に・・・ちょっとご説明。

血液型シリーズの本ってご存知ですか?

そう!

「本が売れない」と悩む業界において驚異の累計530万部の売り上げを記録した文芸社の本なんです。

この本、実は初版1000部の自費出版だったって知ってました?^^

血液型シリーズの感想としては、今までよくある血液型占いとは全く違う、建築設計業の著者による「意外な視点」で

「その血液型は周りからそう見られているのか?」や

「実際はどんな性格なのか?」が面白く解説さレているのがいいですよね。


実は今、文芸社では新人作家さんを発掘するため記念企画としまして未発表作品を募集しているんです。

応募規定は2つ。

自作未発表作品である。

文芸社への未応募作品である。

たったこれだけです。

もちろんジャンル・テーマは不問。

400字詰原稿用紙換算で50枚以上なら、エッセイ・小説・自分史でもOK!

詩なら15篇以上。

短歌や俳句・川柳なら50首・句以上。

写真集や絵本なら16ページ以上。

締め切りは2009年2月28日まで。

当日の消印有効です。

応募方法はサイトの応募フォームから応募する形式と、郵送。メールでの投降も可能です。

自費出版の良い所は

「自分の書きたい事を自由に表現できる」という点ですね。

商業用ですと、売らないといけないから編集者さんが厳しいんです。

だからとかく「売れ線」の平凡な作品になりがちなんです。


対してこういった手法なら、編集者さんも無理をしてまで売る必要がないから、書き手さんの個性を尊重した上でアドバイスしてくれるんですね。

この機会に秘蔵の作品を応募してみませんか?^^
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。