スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Keeplus

Keeplusはストーンペーパーを扱っている会社なんです。

「ストーンペーパーって?」

ストーンペーパーとは、従来の木材(パルプ)を使用しない全く新しい製紙技術なんです。

原料に使用されているのは石灰石。

だから今環境問題でクローズアップされている森林破壊を招くことがない、自然に優しい製紙技術なんですね。

メリットは他にもあります。

普通は紙って焼却処分するときに燃やしますよね?

その場合、大量の二酸化炭素(CO2)が排出されちゃうんですが、このストーンペーパーの場合、材料が石灰石なのでCO2排出量が紙と比べて約半分にまで抑える事ができるんです。

しかも、製造する時に水を全く使わないから水質汚染の心配も皆無。

つまり、会社などで大量に使う紙をストーンペーパーに変えれば、
「CO2排出量も削減できて水質汚染や森林破壊なども最小限に抑えられる=エコに貢献する企業」という良いイメージもアピールできるんです。^^

お問い合わせは株式会社TBM(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:山崎 敦義)まで。^^
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。