スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常総市

常総市

小玄太丸が訪れてみたい「源泉掛け流し温泉施設・浴場」について書きます。

「源泉掛け流し温泉って?」

これは天然温泉を浴槽に流し入れて、循環させないで湯船から流れ出るままにしておくとっても贅沢な温泉の事なんです。

心理的にセレブチックな気分に浸れるだけでなく管理のしっかりしていない循環型(お湯をあふれさせずにス使用する)の温泉でよく見られるレジオネラ菌の繁殖抑制にも効果があるんですよ。^^

で、小玄太丸が訪れてみたい源泉掛け流しは、茨城県常総市にある源泉掛け流し温泉「天然温泉きぬの湯」ですね。

ここはなんと日帰りでのご入浴でも可能なんですよ。

温泉の種類もピーリング効果が期待できそうな美肌の湯や職人さん手作りの大きな桶が特徴の桶の湯・信楽焼き工房に特注した陶器製の茶碗の湯・天然の御影石が美しい御影の湯があるんです。

特筆すべきは貸切風呂がある点ですね。

これなら「温泉を楽しみたいんだけど、他人の視線が気になる」とお悩みの方も大丈夫。

ゆっくりのんびり温泉を楽しめちゃいますよね。

小玄太丸だったら貸しきり温泉で友達とワイワイ言いながらのんびりお湯に使ったり、一人じっくり信楽焼きの茶碗の湯に使って日々の疲れを癒してみたいな。^^

え?誰ですか?お前が信楽焼きの茶碗の湯に使ったらまるで狸だ、といってるのはw

そんな戯言はさておき、源泉掛け流し 日帰り源泉掛け流し 宿泊も楽しめちゃう天然温泉きぬの湯。

一度訪れてみたいものです。^^
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。