スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆずの使い方

ゆずの使い方といいますと、小玄太丸の場合は主に冬至の際にお風呂に浮かべていますね。

効能としてはアカギレやヒビを防いでくれて疲労回復や動脈硬化予防、高血圧予防にも効果があるとされています。他にも女性の方にはアンチエイジング効果があるとされる抗酸化作用があるというのも嬉しいところ。

なので、お風呂に1~2個中身を絞った後のを入れて香りも一緒に楽しんでいますよ。

他にはこの季節に嬉しいお鍋をいただく時にも具に振り掛けたりしているんです。

結構ひとり鍋ってする方で、小さな土鍋にお豆腐と白菜を入れてグツグツ煮こ込んで、茹で上がった豆腐をポン酢につけて、その上にゆずを絞って果汁をふり掛けているんですよ。

それがまた凄く美味しくって!

お湯で豆腐と白菜を煮込んだだけなのに、この果汁をかけるだけでなんともいえない香りと味が口の中に広がって至福のひと時を楽しめるんです!

ほかの作り方(レシピ)としてはゆず茶に牛乳と焼酎を入れて飲む方法もありますね。^^

お好みで氷砂糖なんか入れたりして。

寒いこの季節、ぜひこういった方法で温まってみてくださいね。^^
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。