スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セント・バーナード

快適ないぬ生活

いぬの種類のえらび方ガイドを読んでみたんですが、読んでみてなるほどと納得できるトピックが多かったですね。

例えば田舎で飼う場合と都会で飼う場合の違いなんですが都会で飼う場合は室内を想定して小型から中型のサイズでおとなしいタイプのがいいそうです。

それはなぜか?

といいますと動物にも「付き合い」があって攻撃的なタイプだとトラブルの原因になってしまうからなんです。

ですからパグなどがよいそうですよ。

対して田舎で飼う場合はガードマン代わりになる活発なタイプでも問題ないんですね。

犬種でいうとセント・バーナードやシベリアン・ハスキーなどの大型タイプ。

またこちらでは小さなお子様がいるご家庭にふさわしいタイプはないか?がわかるコーナーもあります。

ぜひ遊びに行ってみてください^^
まだ小さい子供がいる家庭に適した犬は?
引っ越しがち、単身赴任中などの家庭に適した犬は?
ドッグショーや競技会などに出場する場合、適した犬は?
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。