スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名刺スキャナ

名刺スキャナに最適なのが「ScanSnap」ScanSnapは名刺をワンプッシュでスキャンして、文字を自動認識してくれて、あっという間にデータベース化してくれるんですから。^^

小玄太丸も経験があるんですが、この名刺のデータベース化がまた大変案です。

普段はいただいたネームカードはインデックスボックスにあいうえお順に入れて、そして印刷ソフトにいちいち入力しているんですが、これが凄く面倒なんです。

一番困るのが名前の読み方がわからない漢字。

実名を出しちゃうとあれなので例えば「東国原知事」だとしましょう。

これはひがしくにはらなのか、ひがしこくはらなのか、はたまたひがしこくばるなのかで悩みますよね?

仕方がないので読み方がわからない名前はひとつひとつ漢字変換しているんですが、非常に手間が掛かるんです!

後は所属する会社や部署分類が大変ですね。

これまたいちいち手動入力して分類して置かないとごちゃごちゃになりますから。

漢字って種類が決まっているんですから、機械の側で勝手に読み取って会社別・部署別・あいうえお順別ニ自動分類してくれれば、封書ラベル作成も簡単なのにっていつも思うんです。

こういったアイデア、誰か実現してくれないかな?

ScanSnapスキャナは、もらった名刺を即日読み取りできて、OCR機能でテキストにもできるんです。

使い方も簡単でアプリケーションで「ファイリングOCR」を選択してから読み取りたいものを重ねてセットするだけ。

あとはボタンを押すだけなので簡単です。

両面同時にOCRで読み取ってスムーズにテキスト化してくれて、最後に微妙な修正箇所を修正するだけ。

って小玄太丸のアイデアがはいってる!Σ(・Д・ノ)ノ アウッ

ただいまScanSnap「AdobeR AcrobatR 9アップグレードキャンペーン」としまして、「ScanSnap S510シリーズ」を新規にご購入下さった先着1万名様を対象にAcrobat最新版である「AcrobatR9」に無料でアップグレードできるキャンペーンを実施中なんです。

キャンペーン期間は、2008年10月30日から2009年1月31日まで。^^
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。