スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほねつぎって

ほねつぎって知ってますか?

接骨・整骨ともいうんですが、正しくはそれらを総称して柔道整復師と言うそうなんです。

よくスポーツ選手が怪我をしたときに接骨や整骨をしてもらうために柔道整復師のお世話になったと言う記事を見かけた事があると思います。

「何で柔道なの?」といいますと、柔道には相手を倒す「殺法」と相手を生かす助けるための「活法」という技術があるそうなんです。

その「活法」を応用し、現代に通用するように組み上げられたのが柔道整復師なんですね。

これって実は民間療法などではなく、れっきとした国家資格なんです。

ですから専門の学校もあるしちゃんと研修課程でクリニック及び関連施設での研修が必要らしいんです。

なので、あなたがもし柔道整復師 専門学校を選ぶなら、ちゃんと医療類似行為者として国家試験をパス出来る柔道整復師 学校を選び必要があるんです。

生きている限り、人はどこかで接骨や整骨のお世話になる可能性があります。

こういった資格でしたら、将来性もバッチリ!ですね。^^
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。