スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルト

ベルトにまつわる思い出なんですが、小玄太丸は昔かな~り太っていて体重が120キロ以上あったんです。

で、当時は若いからオシャレをしたいじゃないですか?

ですのでブランド物のベルトを締めていたんですね。

でもサイズに無理があって限度一杯ぎりぎりで締めていたんです。

思えばこの「青春時代特有のかっこつけ」が仇になったんです。


とある日曜日男子と女子3人づつ寄って遊びに行こうという事になり、当日バッチリオシャレに決めていそいそとお出掛け。

当然腰にはブランド物の。(でもまるで妊婦状態w)

みんなで楽しく遊園地で遊んでさてお昼時の事でした。

みんなに乗せられるままに早食いしたのが良くなかったんです。

いきなり前触れもなく「プツリッ!」という音が・・・

そうなんです。

見事に切れてしまっていたんです。

当然友人含む廻りは大笑い。

恥ずかしくってそれからは、見た目よりも頑丈第一で選んでいます。


最近はベルト・ファッション・ガイドという便利なサイトがありますから、見た目と太さ具合を選べるので、太目のみなさーん。どうぞちゃんと選んでくださいね。(;´Д`)
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。