スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョイ悪風

チョイ悪風

就職・アルバイトの採用面接時のファッションという内容の記事です。^^

やはり就職やアルバイトの面接を受ける時は、清潔で礼儀正しく見られる服装(就活ファッション)をしなければなりませんよね。

例えばバイトの経験は、どなたでもあると思うんですが、小玄太丸が高校生の頃コンビニでバイトしたくって、面接を受けたことがあるんです。

1件目は普段着の、今で言うチョイ悪風な服装でいったんですね。

そのせいだったのか、見事面接で落ちました。><

確かに見た感じだらしない風の格好だったので、落とされるのは無理もないことだった、と今では思っています。

で、2件目のバイト面接に行く時は、前回の反省も踏まえて制服姿で行きました。

心なしか店長さんの対応も友好的な感じですんなりバイトできることになったんです。

今ではどうか解りませんが、就職やバイトの面接は、履歴書も大切ですが第一印象が大きくものをいうと思います。

当日はちゃんとお風呂に入って爪も切って、やや地味目な誠実に見える面接ファッションで臨まれたほうがよいですよ。

そうそう。面接では待ち時間での態度も観察されます。

椅子に腰掛けている時は、くれぐれも足を広げたり組んだりしないように気をつけましょうね。^^
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。