スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グローバルサイン

小玄太丸がインターネットをする際、アクセス先サイトが信用できるかどうか、どうやって判断しているか?といいますと、

やっぱりアンチウイルスソフトの機能のフィッシングサイト防止機能で確かめる位しか,素人には信頼性がわからないですね。

単にサイトを見て廻るのならそれでも大丈夫かもしれませんが、ネットショッピングをする時はSSLで守られているサイトかどうか?が判断する材料になりますね。

ショッピングサイトでは住所氏名年齢電話番号のほかにクレジットーカード番号も入力する必要があります。

その場合、もし個人情報やクレジットカード番号が悪意ある人物に漏れた場合、取り返しの付かない事態に発展するケースもありますから、グローバルサインに代表されるSSLサーバ証明書は必要不可欠ですよね。

と言うより今時SSLサーバ証明書発行されていないサイトでショッピングする気は全く起きませんし。

特にこれは重要で、送信先のショッピングサイト企業が信頼できる会社かどうか?を判断する手立ては素人では難しいんです。

だからこそ第三者認証機関が発行しているSSLサーバ証明書が重要になってくるんですね。安く買えるからといって、セキュリティの甘いショッピングサイトで買い物するのは、控えられた方が賢明だと思いますよ。><
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。