スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

要眼鏡

要眼鏡

視力が低下して困ったことは、やはり車の運転がしずらいというのが大いに困りましたね。

単に困るというだけならいいんですが、今では要眼鏡と備考欄に書かれているくらいですから視力の低下は生活に大きく影響するんです。

このほかにもテレビを見るときも少し画面から離れると映像がぼやけてしまって何が写っているか解らなくなるんです。

ですから友達とテレビを見ているときでもレンズがないと何が放送されているのか解らなくって話題についていけないこともしばしばでした。

逆にレンズを掛けるようになって視力が回復して良かったことは、遠くから知り合いが歩いてくる時ってあるじゃないですか?

今までだったらかなり近づいて相手を確認しないと誰なのか判別できなかったんですが、レンズのおかげで遠くから歩いてくる人もバッチリ判別できるんです。

おかげで、知り合いを見つけたら、すぐ挨拶を出来るようになりましたよ。^^

最近はレーシック手術などの視力回復手術もありますよね。

レーシックなら、レンズやコンタクトを使わなくていいので、外見を気にしがちな思春期のお子さんにはよいかもしれませんね。^^
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。