スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィスプ

ウィスプ

ナイツ・イン・ザ・ナイトメア公式サイトを見て、小玄太丸が感じた作品のイメージは、第一印象としては「かなり映像が凝っているなぁ」という点ですね。

というか「よくDSでここまで描写できたものだ」という驚きが強いですね。

かなりグラフイックに力が入っていて、魔法のエフェクトも見ていて楽しい仕上がりになっています。

この手のゲームって「マップの移動面がわかりにくい」というものが多いんですが、このゲームでは、雰囲気を損なう事無くヘックス(マス目)が色分けされているので「防御力の高い山地だと思って足を踏みいれたら、実は移動が難しい沼地だった」というシステム上の不備から来るストレスもなさそうです。

このゲームはジャンルはシミュレーションRPGなんですが、バトルはターン制ではなくリアルタイムで行われるので敵の思考時間(敵のターン待ち)でイライラすることもなさそうです。

あと上画面にメインキャラ操作マップ・下画面に全体マップが表示される点も大きいですね。

マップの切り換えって、結構面倒ですから。

このゲームはDSの性能をフルに生かした、遊びやすい内容に仕上がっている印象を持ちましたね。
-------------------------------------------------------------------------
【PR】

新感覚のアクティブ&タクティカルRPG『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』がニンテンドーDSで9月25日発売予定!

プレイヤーはさまよえる魂「ウィスプ」となって魔物に襲われた騎士たちに仮初めの命を与え、古城奪還の戦いに挑む!

YouTube『STING GAME CHANNEL』でプレイ動画公開中!
-------------------------------------------------------------------------
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。