スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガードレール

ガードレール

住宅(物件)の購入の際には、ココが決め手というポイントは、やっぱり環境面ですね。

出来れば閑静な住宅街を選んだ方がいいかな?なんて思ってます。

その理由として、前に住んでいたアパートは幹線道路沿いにあったので、騒音と排気ガスが酷かったんですよ。(TT)

夜疲れて帰ってきているのに、深夜過ぎても車の音がうるさくって中々寝付けませんでした。

そして一番困ったのが洗濯物。

外に干せないんですよ!。・゚・(ノД`)・゚・。 排気ガスの煤煙が酷くって。

おかげで休日はコインランドリー通いが習慣になってしまいました。


確かに幹線道路沿いには、ファーストフード店やラーメン屋さん、コンビニなどの便利な施設が揃っています。

車でどこかに行く時も便利ではあります。

ですが、騒音や排気ガス問題を考えたら、多少便利施設が遠くても閑静な住宅街を選ぶのが決め手のポイントですね。


特に小さなお子様をお持ちのご家庭でしたら、幹線道路沿いは危険です。

出来れば、道路から離れた場所で、近くに公園などがある落ち着いた場所がよいでしょう。


そうそう。住宅選びの時は、ぜひ付近のガードレールの汚れ具合にも気をつけてみて下さいね。

以前暮らしていた場所の道路沿いは、その場所が煤で真っ黒でしたから。
----------------------------------------------------------
【PR】

GE Moneyの住宅ローンなら、3つのあんしん!

あんしん1 画一的な基準だけで判断しない、柔軟性のある審査
あんしん2 お客様の住宅ローン計画をサポートする専門のアドバイザー
あんしん3 お借入れ時のご負担を軽くする保証料0円

別商品で業界最低水準金利のフラット35もご用意しております。
----------------------------------------------------------
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。