スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆずひめ

ゆずひめっていう「果汁」を使った「芋焼酎」があるんですが、小玄太丸だったらどのような食事とともに、この芋焼酎を飲みたいか?というと・・・
やっぱりお肉料理ですね。^^

ステーキやローストビーフ・鳥の串焼きって美味しいんですよね。

でも、肉汁でお口の中がベタベタしてしまうのが、ちょっと残念かな?

普段はビールなどとともにお肉料理を食べているんですが、このお酒だったら果汁も入っていてフルーティだし、発泡酒と違ってげっぷが出ないので、特に女性の方は上品に飲めるし、いいんじゃないかな?って思ってます。^^

フレッシュで爽やかな酸味と、上品な甘さで口当たりが良くて後味がすっきりということなので、お酒で料理の風味を損なうことなく、肉汁でギトギトしたお口の中をサッパリと洗い流してくれそうです。


そしてこのお酒なら魚料理にも合うかな?

魚料理っていうと、例えばお刺身や焼き魚が定番ですよね。
魚料理ってちょっと生臭いかな?と感じるときもあるんですが、そういったときでもこの芋焼酎でしたら魚の風味を残しつつ、すっきりとした口当たりで酔わせてくれそうです。

う~ん。この芋焼酎だったら「あゆの塩焼き」なんていいかも?^^


女性の方にオススメするお酒って、ワインが定番なんですが、中々ワインって人と料理を選ぶんですよね。

その点、この芋焼酎なら、和料理にも合うし、女性の方と一緒に楽しく飲めそうですよね^^


ゆずひめ
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。