スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソメイヨシノ

ソメイヨシノ

暖かい日も増えてきて、そろそろ春の兆しが見え始めましたね。

小玄太丸が春にカメラで撮りたいもの。

それはやっぱり桜かな?

桜って春の短い期間にしか咲かないし、桜の種類と時期・そして時間帯によって、表情が大きく変化するのが楽しいんです。

山桜の素朴な美しさは心惹かれると同時に、なんだか凄く落ち着いた気持ちになれるんです。

人工的に栽培された美の極北であるソメイヨシノは、本当に美しく幻想的です。

ですが、山桜の持つ、自然な風合いもまた、いつまでも眺めていたい柔らかな美しさに満ちています。


花を見ていていつも思うんですが、花って地中の養分と水を吸収して咲きますよね?

当然ながら、地中の養分や水分状態は、土地や場所によって違います。

だからいうなれば、花の色彩、形、枝振りは、その地面を体現している「土地の色彩」ものなのではないでしょうか?

と、春になったらこんな他愛のない事を思いながら桜を眺めています。


写真を撮影するカメラ

いまではすっかりデジカメが主流ですよね。

小型デジタル カメラも、最近は繊細な写真を撮れるようになってきているから、花見のお供にポケットの中に入れておくと楽しいかもしれませんね。
関連記事

COMMENT - 1

まなまなりん  2008, 03. 21 [Fri] 20:13

コンバンハ ヾヾ(*^▽^*)〃〃

そっかぁそろそろお花見の季節ですねぇ
春は誕生日もあるので好きですね♪

しかしデジカメは買っただけで活用してません(´▽`*)アハハ
携帯でまかなえちゃうのでw

ではではo(`・ω・´)ノ"

Edit | Reply | 

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。