スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国エリア

中国エリアで働くメリットは、やはり「働きやすさ」と「暮らしやすさ」が大きな理由になりますね。

例えば通勤時間。首都圏ですと、電車の混雑や自動車通勤時の渋滞など「通勤するだけで疲れてしまう」という事が多々あるんです。

実際、首都圏で働く友人から「移動だけで体力が削がれるよ」との愚痴を何度も聞かされました。^^;

その点、地方なら、ラッシュアワーでも混雑は少ないから、通勤もスムーズです。

そして「暮らしやすさ」も見逃せませんね。給料面では首都圏に多少劣るかもしれませんが、物価や家賃の安さなど、トータルで考えれば有り余るメリットがあります。


仕事では「人脈の繋がりやすさ」も大切です。

首都圏では、中々人脈による繋がりで得をする、という事が少ない気がします。

ですが地方の場合、大学や仕事関係での人脈以外にも、小中高校の同級生によるネットワークが強固なんです。

同じ出身校という繋がりで同業者はもちろん、異種業者や役所関係にも強い絆が存在しますから、仕事面で何かとスムーズに事が運ぶんです。

実際小玄太丸も、何度も地元ネットワークにお世話になった経験がありますよ。


ストレスの大部分は人間関係に起因するといわれています。

トントン拍子で仕事が進めば、鬱にならずに済みますもんね。

東京でバリバリ働くというのもカッコいいんですが、地方でストレスの少ない、充実した仕事をするっていうのがいいんじゃないかな?と思いますよ。

転職 広島
関連記事

COMMENT - 1

まろすけ母  2008, 03. 14 [Fri] 00:26

こんばんは、まろすけ母です。

確かに通勤電車が常に空いていたら楽でしょうねえ。
私は勤めていた頃は座れたことありませんでしたから。
立ち寝とか習得しちゃってましたよ(´艸`)

化粧品は高いのでなかなか手が出せないです。
ホワイトデーの時のお返し時にリクエストして買って貰う代物になってますね~

イイYO! σ゚ロ゚)σ応援スルYO!!

Edit | Reply | 

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。