スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

婦人靴

婦人靴

小玄太丸は体が大きいので、大きいサイズの服を売っているお店は本当にありがたいんですよね。

しかも、最近は服の種類もお洒落なものが増えてきたので嬉しいんです。

子供の頃は、本当に服が少なくてデザインよりサイズを優先、っていう事が多かったですから。

足の大きな女性の方の為に、大きいサイズの婦人靴を扱っているQueen's卑弥呼は、24.5cm~27cmまで、様々なデザインとサイズを扱っているお店です。

「仕事で履くための機能的なのが欲しい」

「同窓会に出るんだけど、お洒落なのはないかしら?」

「でもサイズが・・・」

そうお悩みの女性の方のために、Queen's卑弥呼では、特に仕事で履けるサイズの充実を目指しているそうです。

また、お客様からの要望が一番多かった25.5cmと26.5cmのサイズが充実しているそうですよ。

もちろん~27cmのも、今後ますます充実させていく予定だそうですから、

「せっかくいいシューズを見つけたのに、サイズが合わないから・・・」とあきらめなくっていいんです。

そしてQueen's卑弥呼の良い点は、「いつ来ても新しい商品がある」というところです。

選ぶ楽しさを何より大切にして欲しい、との願いから、一ヶ月ごとになんと全商品の5割を入れ替えるそうです。

普通のシューズショップでも、ここまでするショップはありませんよね。

こういった点も、お洒落を存分に楽しんで欲しい、というコンセプトが伺えて好感が持てますね。

ともすれば大きいサイズはコンプレックスになりがちですが、

「大きいサイズだからこそ楽しめるお洒落」もきっとあるはず。

サイズが24.5cmからご用意されていますから「シューズだけは友達と一緒にショッピングした事がない」というご経験をお持ちの方も、Queen's卑弥呼ならお友達と一緒に楽しく相談し合いながら選べますね。
関連記事

COMMENT - 1

じゃぐあ  2008, 03. 07 [Fri] 00:08

こんばんは

私はドケチなんで古着屋でしか買わないんですけど、極端に大きいのとか極端に細いのとかでちょうどいいのがなかなか見つからなくて困ってます。

それにしても100メガショックでビックリでしたが、考えてみると100メガビットなんですよねえ。ってことは12.5メガバイト。あの頃はまだCDロムロムなんてのがあって、540メガバイト入ったんで、やっぱりCDって当時はすごかったんだなあ。
ぽっちん

Edit | Reply | 

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。