スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教師の人柄

教師の人柄

高校生活って今思えば懐かしい場所でした。

友達とバカなことを言い合ったりむやみやたらと集まっては騒いだり。

もしあの頃に帰れるなら楽しいでしょうね。

今日は、もし今高校生活に帰れるのなら、こんな高校がいいな、と思ったことを書いてみました。


まずは授業。

高校生の頃はあんまり授業についていけてなかったので、補習授業を積極的にしてくれる所がいいです。

そのまえに授業内容が解りやすい、というのが大前提ですけど。

特に自分は数学が不得意だったので、職員室ででもいいから個別指導をしてくれたら嬉しいです。

でも一番いいのは誰にでも解りやすく書かれている教材を使っているか?が大きなポイントですね。

自分が使っていた教科書や教材って、今ひとつ解りにくいというか、文章だけでイメージとして把握しずらかったんですよね。

特に数学は数式だけなので、直感的にイメージで把握できるような教材を用いている高校がいいです。


そして次は教師の人柄。

やはり思春期は何かと悩みが多い時期ですから、勉強の事だけでなくいろんな悩みを聴いてくれる先生がいたらいいです。

どこでもそうですが、最終的には上に立つ人の人柄が重要だと思うんです。

勉強でも相談事でも生徒に信頼される先生がいる高校。

もしもう一度あの頃に戻れるのならそんな高校がいいですね。

今の時代は通信制高校大検など、様々な高校があるそうです。

高認試験を目指すなら、そういった専門のサポート校がいいかもしれませんね。
関連記事

COMMENT - 2

マート  2008, 02. 13 [Wed] 17:43

こんばんは~

私の高校生活はあまりいい思い出はなかったなぁ。
中学時代の成績がおバカさんだったので、おバカさん高校へ行ったもので(汗)

ブログミ。なかなか記事の依頼が多いですね♪
まずまずのスタートを切りました(^^)

応援ぽちっ☆

Edit | Reply | 

-  2008, 02. 13 [Wed] 23:12

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。