スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリーンルーム

クリーンルームって、普段は見ることはありませんが、自分たちの生活とは切っても切れない密接な関係を持っています。

例えば精密機械を製作する工場では、空気中のごみは大敵。

精密機械の製造過程でごく小さな埃が微量でも付着すると、回路の欠損を引き起こして不良品になってしまうんです。

だからまるで宇宙服のような完全防護服に身を包んで、全身から完全に埃を取り除いた後に初めて入室を許されるという、厳格な入退室システムを取っているんです。


他にも身近な所では、手術室もこれに該当するんですよ。

塵芥を除去することで細菌類も除去できるので、手術室内の空気正常化を施しておけば感染症などを予防できるんです。


一番身近なものと言えば、やっぱり食品製造ラインですね。

細菌もそうですが、異物混入や虫などが混入しないように食品加工を行うことで、いつも安心して食べられる食材が確保できるというわけなんです。

内部で使われる用具も大変厳しく製造されていて、例えば紙はクリーンペーパーといわれる塵芥が発生しないものを使うんだそうです。

ちなみにシャーペンや鉛筆は塵芥を発生させるから持ち込み不可。

ボールペンもキャップ式だけ持ち込み可で、ノック式はだめなんだそうです。

さすが徹底してますよね。

クリーンルームはこのようにクリーンルーム 用品1つ取ってみても基準が大変厳しいんです。

ですから簡単な簡易クリーンルームでも、高次元の室内清浄度を保てるんですね。
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。