スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジックバルーンの作り方

マジックバルーンの作り方

駅前や商店街でたまに風船で動物などのバルーン アートを作っている大道芸人さんや、手品のアイテムとしてマジック バルーンを使っているイリュージョニストの方を見かけます。

別にそういったプロにならなくても、やっぱりそういった『かくし芸』があった方が、これからの季節忘年会やパーティー会場で周囲をわかせることが出来るからいいですよね。

小玄太丸も昔習ってみたくて、教本を買って勉強しようとした事があります。

その中に風船を使った魔法の風船についてのコーナーがありました。

結び方は比較的簡単なんですが、動物の形に作るには少し技術が必要だったのでやらなかった(やれなかった)んですけどね。

今は調べてみるとマジックバルーンの作り方を解説しているサイトもあるんですね。

また、様々な大きさや形のバルーンも一個から販売していたり。

サンタ型の巨大風船もあったのにはビックリしました。

手品風船は宴会芸の余興に使えるし、お子様のいるご家庭でも、ぶつかっても安全なデコレーションオブジェとして、これからの季節はますます人気が高まりそうです。
関連記事

COMMENT - 0

SEO対策:ブログ SEO対策:アフィリエイト SEO対策:ネット SEO対策:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。